産後ケアは身体だけじゃないんです。

産後ケアは身体だけじゃないんです。

産後の心と身体を心地よく!

産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

 

さて、産後のリハビリが大事!とはいうものの、赤ちゃんのお世話をしていると、自分のことなんてかまっていられない!!という心境かもしれません。

そう言われるまで、自分のことをすっかり忘れていたなんて言うくらい赤ちゃんのお世話は大変なのです。

でも、そんな自分にちょっと待ったをかけてください。

妊娠出産でボロボロになった自分の身体にお疲れ様と言って、目を向けて、いたわってください。

リハビリは自分の身体に目を向けることから始まります。

 

それから体力を取り戻すこと、身体をケアすることへ。

 

私たちの教室ではバランスボールを使ってクササイズをして体力の回復を促します。

主な理由は

・身体に負担をかけることなく座ってエクササイズ

・持久力だけでなく、筋力も付く

・産後うつの予防に効果的

他にも、体幹部がきたえられる、体のゆがみをとる、赤ちゃんを抱っこしながら運動ができるなどいろんなメリットがあります。

 

それと、教室でやることにもメリットがあります。

愉しい!

愉しかった~って、ぽろっと声に出ちゃうくらい。

同じことを家でやってもそんなに愉しくない・・・というか、つまんないのですぐにやめちゃう(笑)

帰り道、脚がすごく軽かったり、気分も軽くなって、気持ちがすごく前向きになる。

むくみが取れていたり肩が軽かったり

 

そして、家から外に出て運動する、同じ産後の人と会って話をする、これも気持ちが軽くなる理由の一つ。

どれも赤ちゃんと二人きりでは得ることができないから、だから愉しいんです。

そんな楽しいことの後は、赤ちゃんの泣き声がいつもより気にならなくなったり、夫に優しくできたり、夕食作りに集中できたりするから、よけいに嬉しくなって。

鬱々とした気持ちがなくなっている。

そう、身体のケアは心のケアにもつながるんです。

毎日ならしんどいけれど、週に1回くらいなら産後にはちょうどいいペースだと思いませんか?

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター
ボディメイクトレーナー
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、出産した女性の産後ケアの重要性を実感。産後ケア教室、産前産後のカラダケア講座、など多数開催。また、オンラインでボディリメイクレッスン開催中。述べ受講者数は約2000人。社会福祉主事任用資格保持。2児の母。
LINEで送る
Pocket