出産後、身体は妊娠中よりも楽になりましたか?

出産後、身体は妊娠中よりも楽になりましたか?

マタニティ、産後の心と体を心地よく!
出産したら産後ケアまで。
新潟、長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター養成コース9期、の実技試験が行われました。
三重のちまきちゃんこと、佐橋真希さんが見事合格!!

079

(右がちまきちゃん!)

養成コースは折り返し地点まできました。
ここからは、教室を始めるための準備期間!
8月からいよいよ三重県、四日市と桑名で体験講座がスタートします。
三重にお知り合いがいらっしゃる方は、ぜひぜひ教えてあげてくださいませ。

さて、今日は妊娠中によく聞かれる産んだらスッキリするのかしないのか・・・?についてです。

産んだらスッキリ?楽になる?

お産は、想像以上に体力を消耗します。
陣痛は何度もやってきますし、いきみのがしにも体力を使います。
また、いざ赤ちゃんを産むときにの踏ん張る力も必須。

しかも、産んだらゴールではなく、産んだ瞬間から瞬間から子育てが始まります。
実は、妊娠中よりも産後のほうが体がしんどいというデータもあります。

【出産後、身体は妊娠中より楽になりましたか?】

無題

(NPO法人マドレボニータ発行「産後白書」より)

出産しても半数以上の人が体が楽になっていないと答えています。

021

妊娠中から体に意識を向ける

そのためにはお腹の赤ちゃんだけでなく、自分自身の体に意識を向けることが必要になります。
それは、体重の管理だけでなく、自分の体の変化に目を向けること。

産後の体を見据えて、妊娠中から備えておくことが実は大切です。

お産や産後を見据えて体力を付けるためには関節に負担がかかりにくい、バランスボールエクササイズがおススメです。
ボールに座っての弾むことで、骨盤や腰、ひざ、足首などに負担をかけることなく有酸素運動をすることができます。
妊娠中、歩くこともお勧めですが、脚が痛くなったり、雨の日で外に出られないときなどは、このバランスボールが大活躍します。

001

先週、今週と妊婦さんが体験受講してくださっています!!

とは言え、正しい姿勢で弾まなくては体を痛めてしまいます。
バランスボールは持っているけど、どう使ったらいいのかわからない、体を動かしたいという方は体験講座がおススメです。

 

そして、なんと新潟市南区でバランスボールの体験講座が開催されます!!
卒業生のあやかちゃんが子育てサークルももっこを立ち上げ、バランスボール体験会講座を企画してくださいました!!

残席7【産後のバランスボール体験会inももっこ】←妊婦さんもどうぞ!

日時: 8月9日(日)9:30~11:30
場所: 新潟市南区白根学習館2Fプレイルーム
◆詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。

マタニティ、産後のバランスボール&セルフケア体験講座はこちらから

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター
ボディメイクトレーナー
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、出産した女性の産後ケアの重要性を実感。産後ケア教室、産前産後のカラダケア講座、など多数開催。また、オンラインでボディリメイクレッスン開催中。述べ受講者数は約2000人。社会福祉主事任用資格保持。2児の母。
LINEで送る
Pocket