ボディメイクの前にやること

ボディメイクの前にやること

「ただ痩せたいわけじゃないんだけど・・・」

「もうちょっとなんとかしたいんだよね・・・」

 

 

鏡に映る自分の姿を見て思うこと。

 

でも、そこで思考停止することありませんか?

 

ただ痩せればいいわけじゃないなら、

どう痩せたいのか、

 

もうちょっとどこをどうしたいのか、

 

そこを具体的にしないと、

なかなか前には進まないと私は思います。

 

 

いつまでたっても、

もうちょっとなんとかしたい止まり。

 

 

なんとなく、

痩せたいって思っているだけなんですよね。

 

 

 

では、どうやって具体的にするかというと、

 

 

なりたい体をイメージすること。

 

 

手っ取り早いのは、

ロールモデルを探すこと。

 

 

例えば、

こういう体になりたい、

なったら絶対嬉しい!!と思うモデルさんやタレントさん。

 

あごがれの服でもいいですね。

水着とか。

これ絶対着たい!!と思えるものを探して着ても良いかと。

 

 

その画像、写真、雑誌の切り抜き、

なんでもいいです。

 

 

それを常に手元に置いて、

いつでもみれるようにしておくこと。

 

どんなに記憶に残しても、

細かいところは忘れるので、

 

 

いつでも見て、

確認できる状態にしておくこと!!

 

それこそ、

家事のついでに見ることができるように、

目につくところに貼っても良いかと。

 

 

 

今は、ボディメイクブームなので、

 

「この人、素敵!」

と思えるような写真がネット上にはたくさん!!

 

 

その中から、

 

この人を見ていると頑張れる!

綺麗になって、この服を着るんだ!

 

ワクワク♡

 

 

と思えるものをぜひ探してみてください。

 

 

心のどこかで、

いやー自分には無理っす!!と思っても、

 

 

でも、この体になりたい、好き!たまらん!

やっぱりいつ見てもアガるわ〜というものが、

オススメです。

 

 

 

 

じゃないと、

なかなか具体的にイメージするってできないと思うんです。

 

 

なぜなら、

体って形あるもの。

 

数字だけでは伝わらない質感もある。

 

体から醸し出される雰囲気やイメージがありますよね。

 

そして、その形や雰囲気って、

自分だけが見るのではなく、

人も見る。

 

 

 

 

裸だろうが、服を着ていようが、

形はでますもの。

 

体を作るのに、

イメージがぼんやりでは、

ぼんやりとしか作れない。

 

明確になっていれば、

よりそこに近づけると思うのです。

 

 

 

 

 

「見た目にこだわるカラダづくり」レッスンでは、

受講者の皆様には、

 

レッスンが始まる前のやり取りから、

ここを考えていただいています。

 

 

ただ、

ビジュアルをよくしようぜーというものではないのです。

 

 

「見た目にこだわるカラダづくり」の

「見る」のうちの1つです。

 

 

「自分をよく見る」ことも大事。

 

 

でも「人の体をよく見る」ことも大事。

 

 

ただ痩せている、太っているではなくて、

 

体がどうなっているかをよく見るんです。

 

 

「見る力」がついてくると、

なりたい体に近づけるには、

どこをどうすればいいのかがわかるようになってきます。

 

 

なので、

自分を見るけど人も見る。

 

 

 

たとえ、今すぐにそれがイメージできなくても、

 

「自分はどうなりたいんだろう、

どうなったら嬉しいんだろう」

 

って考えてみるところから始めるといいです。

 

もしかしたら、

 

本当は、

今のままでいいと思っている自分がいるかもしれない。

 

周りに合わせて、

痩せなくちゃって思い込んでいることに気づくかもしれない。

 

どんどんイメージが具体的になって言って、

本腰入れて、ボディメイクを始めるかもしれない。

 

まずは、減量からスタートだ!

と思う人もいるかもしれない。

 

 

いずれにしろ、

 

「なんとなく痩せたいんだよね」

 

という状態からは抜け出せるかと。

 

 

イメージを明確にするということは、

自分の望みを明確にすること。

 

 

ここがわかっていないと、

いざ、ボディメイクを始めても、

 

なかなか成果が出ないのです。

 

 

実際、

イメージが明確になった途端、

意識も変わり、体が変化し始めたなんて人もいるくらいです。

 

 

実は、ボディメイクより先に取り掛かる、大事なところなんです。

 

 

そして、最後にもう一つ。

 

なんかやる気なーい、

モチベーションが上がらなーい、

 

という時に、

特効薬となってくれるのがお気に入りの画像です。

 

なので、

文句なしに好き♡

というお気に入りの一つをぜひ。

 

ただいまメールマガジンにて、

無料動画プレゼント中!

「美しい背中をつくろう!

スッキリ、ゆったり、心地いい

寝ころんでできる背中セルフケア」

をお届けしています。

↓↓↓

内山麻理子メールマガジン登録

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター
ボディメイクトレーナー
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、出産した女性の産後ケアの重要性を実感。産後ケア教室、産前産後のカラダケア講座、など多数開催。また、オンラインでボディリメイクレッスン開催中。述べ受講者数は約2000人。社会福祉主事任用資格保持。2児の母。
LINEで送る
Pocket