令和元旦に「産後の痔」の話など

令和元旦に「産後の痔」の話など

===================

5月の産後ケア教室(4回コース)

新潟桜木教室  残席1

長岡教室 残席3

詳細・お申込みはこちらから。

===================

 

令和元旦。

 

いつもの朝を迎えました。

特別なことはしていませんが、

 

テレビもネットもどこに行っても、

令和のお祝いムードでいっぱい。

 

「お正月みたいだね。」と言うと、

夫が

「新しい年だからね。」と。

 

こうしている間にも、

 

どこかで新しい命が誕生し、

産後を迎えている家族がいる。

 

 

ということで、

令和元旦は、私の産前産後の痔の話を。

 

どんなにお祝いムードでも、

時代が変わろうと、

痔は辛い。

 

世間はおめでたいムードでも、

私はそこに乗っかれない・・・。

 

そんな気持ちになりたくないと思いつつも、

なっちゃうのが産後です。

 

 

 

まずは、産後の痔に関するとあるデータを。

 

出典:「産後白書」産後のカラダとココロ実態調査(2009)認定NPO法人マドレボニータ

 

妊娠、出産、産後を通して「痔」になる人、

多いですね。

約半分の割合です。

 

 

さて

 

私、13年前の連休は

産後と痔に悩まされていました。

 

 

毎年、連休になると、

長男を出産した時のことを思い出す。

 

4月21日に出産。

里帰り中だったので、実家で連休を過ごしました。

 

この頃は、まだ会陰の傷も痛く、

痔とのダブルパンチ。

 

産後の退院時には、お守りをいただくかのように

下剤やら軟膏やらをたんまりと処方してもらってました。

 

5月の連休となると、まずこれを思いしちゃうあたり、

どれほど恐怖だったことか!!

 

 

だって、20代の頃から便秘と痔に悩み、

2度の妊娠、出産で、さらに悪化・・・。

 

薬は手放せなかったですもの。

 

 

 

そんな感じなので、

座って授乳するのが、もう辛くてですね。

 

どう座っても、痛い。

前も後ろも、痛い。

 

 

その痛みに耐えつつ、

必死に授乳してました。

 

授乳って、初めは乳首がヒリヒリして痛いし、

切れたり詰まったりしても痛い。

 

それでも、我慢して、

少しでも我が子がおっぱいを上手にめるように、

不自然な体勢で抱っこして、変に力が入って。

 

 

肩こりを通り越して、背中が痛くて。

 

 

夜も眠れないほど痛くて、

毎晩泣いていました。

 

 

 

 

そんな感じだったので、

日中のこととかよく覚えていない!

 

 

けど、そこで過ごした時の

春の匂いや、暖かさ、日差しはよく覚えていて、

 

今くらいの季節になり、

同じようなお天気の日には、

記憶が、鮮明に蘇るのです。

 

 

布団の上で過ごす時間が、

なんとも落ち着かなくて。

 

なんとなく、苛立っていて。

その苛立ちをどこにもぶつけられず。

 

悶々としていたことも。

 

 

で、痔と便秘に話を戻します!

 

2回の産前産後、本当に悩まされました!!

 

なのですが、次男の出産後あることをきっかけに

痛くなくなり、悩むことがなくなりました。

 

そのあることとは、

 

バランスボールエクササイズ!!

 

レッスンが終わり、

自宅に帰ると自然なお通じが!!

 

実は、レッスンの後、

お通じが良くなった報告は本当に多いのです。

 

運動して血行が良くなりますし、

特に、体幹部を使うのでお腹には覿面!

 

さらに、水分摂取も増えるので、

便秘には効果的。

 

経験された方はご存知だと思いますが、

下剤で、お通じを誘発させるのって、

けっこう辛いじゃないですか。

 

なので、

自然なお通じはかなり感動的なんです。

 

 

で、私はですね、

 

便秘解消を目的というよりは、

ボールで弾むのが楽しかったし、

産後セルフケアインストラクターになりたいしという理由で、

 

結果的に、バランスボールを継続することになり、

いつの間にか、下剤や軟膏を使わなくなり、

 

便秘や痔だったことも、

忘れるほどになっていました。

 

 

誰かの痔の話を聞いて

「あ、そういえば、私、最近、全然痛くない。」ってくらい。

 

今では、体調によって便秘っぽいことはりますが、

痔主ではなくなりました。

 

 

そう言った意味でも、

やはり産後に、適度な運動は欠かせないと思うのです。

 

「私も痔なんです!」と宣言する必要は全くないので、

お悩みの方はバランスボールやってみませんか??

 

新潟桜木教室はお席わずか!!
長岡教室スタートまであと7日!!

↓↓↓

■5月コース受付中!産後ケア教室(4回コース)

【長岡教室】残席3
5/8 5/15 5/22 5/29 (全て水曜日10:00~12:00)
2018.10.31以降に生まれた赤ちゃんは4回通して同伴可

【新潟桜木教室】残席1
5/13 5/20 5/27 6/3 (全て月曜日10:00~12:00)
2018.11.5以降に生まれた赤ちゃんは4回通して同伴可

産後ケア教室の詳細・お申込みはこちらから

 

**********************

最新情報はこちらから!!!

内山麻理子メールマガジン

 

**********************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター
ボディメイクトレーナー
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、出産した女性の産後ケアの重要性を実感。産後ケア教室、産前産後のカラダケア講座、など多数開催。また、オンラインでボディリメイクレッスン開催中。述べ受講者数は約2000人。社会福祉主事任用資格保持。2児の母。
LINEで送る
Pocket