夫と目を見て話してますか?

夫と目を見て話してますか?

「夫と、目を見て話してみようと思います。」

 

産後、目まぐるしく過ぎていく毎日。

夫との会話がないわけではない。

話している。

 

けど、そう言えば、

ちゃんと目を見て話していないな。

 

産後ケア教室で、そんな気づきを、

シェアしてくださった方がいらっしゃいました。

 

目を見て話すだけでなく、

 

私は、

目を見て聴いているだろうか?

上の子とも会話しているだろうか?

 

一人一人が、日頃のコミュニケーションのあり方について、

立ち止まって考える時間になりました。

 

 

 

新潟桜木教室の3月コースが始まりました。

前日に、リマインドメールをお送りしたところ、

すぐに

 

「案内、届きました。今からワクワクしています。」

「楽しみにしています!よろしくお願いします。」

 

と、お返事が返ってきて、

 

みなさんが、

産後ケア教室を心待ちにしてくださってるのが嬉しい!!

 

 

 

バランスボールで身体をほぐした後の、

シェアリングの時間。

 

「言葉がすんなり出てこない。」

「色々考えることも、言葉にすることも、どうしても苦手で。」

 

もどかしい思いを、

言葉がスムーズに出てこないながらも、

言葉にしてくださる、真摯な姿勢。

 

苦手と知りつつも、

やってみようって飛び込んでくださることこそに意味がある!!

私は絶対にそう思うし、その力を信じます。

 

言葉だって、紡いでいかなければ、

そこで止まってしまう。

 

相手に伝えるために、わかり合おうとするために、

話し、聴き、考える。

 

その時、自分はどんな姿勢でありたいか?

 

産後は、それを見直すタイミングでもあると思うのです。

 

夫婦は、親という立場になり、

その上で、どうコミュニケーションを取るか。

 

最近、本当に思うんです。

夫婦間のコミュニケーションのあり方が、

子育ての軸となる。

 

 

夫の目を見て話しているかな?

 

お兄ちゃんや、お姉ちゃんと、

目を見て話を聞いているかな?

声をかけているかな?

 

できているから大丈夫、

できていないからダメ、

 

ということではなく、

今、私はどうしているかな?

 

に、フォーカスし、

じゃあ、これからどうしようか?に目を向けてみる、

というのが、産後には大事な時間。

 

できているできていないよりも、です。

 

 

それを1人で、家の中でやると、

まあまあ、しんどい作業ですので

(私も、1人でぐるぐる考えるのはきつい・・・)

 

こうして、ワークを使って、

他の人の言葉を聞きながら、

ちょっとずつ進めていきます。

 

 

 

さて、来週はどんな時間になるでしょうか!

週を追って、自分が変わっていく。

 

そんなことも楽しみながら、

産後ケア教室3月コースは

どんどん進んでいきます!!

 

 

■5月コース受付開始!

心も体も整えてより美しく!産後ケア教室(4回コース)

【長岡教室】
5/8 5/15 5/22 5/29 (全て水曜日10:00~12:00)
2018.10.31以降に生まれた赤ちゃんは4回通して同伴可

【新潟桜木教室】
5/13 5/20 5/27 6/3 (全て月曜日10:00~12:00)
2018.11.5以降に生まれた赤ちゃんは4回通して同伴可

詳細・お申込み
https://sango-link.com/school/

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター
ボディメイクトレーナー
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、出産した女性の産後ケアの重要性を実感。産後ケア教室、産前産後のカラダケア講座、など多数開催。また、オンラインでボディリメイクレッスン開催中。述べ受講者数は約2000人。社会福祉主事任用資格保持。2児の母。
LINEで送る
Pocket