産後 の「美と健康」は切っても切れません

産後 の「美と健康」は切っても切れません

「バランスボールをやってみたら、

身体がスッキリして抱っこが楽になった。

お腹もちょっと凹んで、肩こりも楽になって!」

 

バランスボールレッスンの効果を感じて、
見た目にこだわるカラダづくりレッスンにも、
ご参加くださった方のご感想。

 

まだあるんです。

 

お尻は翌日筋肉痛になったし、少し引き締まって上がった。

姿勢も良くなった。

 

素晴らしいと思うのは、
ご自身の身体をよく見ていらっしゃること。

 

そして、その後の変化を
しっかり観察していらっしゃること。

 

 

継続してストレッチやトレーニングを続ければ、

垂れ下がってしまったお肉も引き締まって上に上がって、

全身引き締まった健康的な体に変わっていけるんじゃないかと思う。

 

そんなふうに、おっしゃっていただいて、
なんと、産後ケア教室もご受講くださるのです。

 

このままでは、終わらせない、
そんな気持ちが伝わってきますよね。

 

しかも、
自分の身体をもっと良くしたいと思っているだけでなく、

行動を起こしている。

 

気持ちがあっても、
何もしなければ、身体は変わらない。

 

でも、行動すれば、変わる。
私は、本気でそう思います。

 

なので、自分と向き合って、
行動を起こしている人は、

 

変われると信じています。

 

 

 

 

それに、ただただ、引き締めたいだけじゃなくて、

 

健康的に動ける身体になって、

生活をもっとスムーズにしたい!

 

という願いもあるそうです。

 

 

わかります、その思い。

 

出産後に、筋肉が落ちて体力もなくなって、
気がつけば、

 

掃除がめんどくさくなったり、

疲れて、子どもと遊ぶのが億劫になる、

 

そんな自分がいる。

 

罪悪感と自己嫌悪が入り混じった、
なんとも言えない、気持ち悪さ。

 

本当は、

 

家事もガンガンとこなしたいし、

子どもたちとめいっぱい楽しく遊びたい!!

 

でも、

 

ただ、身体が追いつかない。

気持ちがあっても身体が、ついていけないのよ。

そんな気持ちのままで、子どもと遊んでも、笑顔になれないし、

余計にイライラするだけなの。

 

それもわかっているから、余計につらい。

 

 

だからね、

 

家事も育児もできる身体にする。

 

生活を心地よくする身体にする。

 

それだけなんです。

 

 

 

 

特に、楽しいイベント満載の年末年始は、
身体も気も使う時期なので、

 

みなさま、体調管理は特に念入りに、です。

 

 

なので、そんな気持ちも込めて、
簡単にできるセルフケアを、

無料動画にてプレゼントさせていただいています。

 

産後の美と健康のファーストステップとして、オススメします!!

 

もっと早く知りたかった!

もっと早く、本気で取り組めばよかった!

 

何度もそう思ったセルフケア。

2018年12月31日までのプレゼントなので、ぜひご登録くださいませ。

**************

「美しいカラダをつくる3ステップレッスン」

1 平らなお腹を作ろう!
2 美しいデコルテで、女性らしさアップ!
3 自然と美しいカラダになっていく締まった骨盤

「内山麻理子
メールマガジンご登録フォーム」

メルマガに登録くださった方に、無料動画をプレゼントします。

**************

 

 

もうね、産後はね、いろんな欲求が湧いてきます。

 

ただ痩せたい!

引き締めたい!

だけじゃない。

 

生活を心地よくし、もっと楽しく生きたい!

豊かな心で、子育てしたい!

 

いろんな気持ちが心の奥底にある。

それ、全部叶えていいと思うんです。

 

 

産後の美と健康は切っても切れません!

 

 

押し込める、ことははない。

 

自分の気持ちをなかったことにするのは、苦しい。
そのうち、別のものになって表に出てくる。

 

イライラとなって、周りに当たり散らしかねない。
そして、もっと落ち込む。

 

もう一回、言います。

 

それ、全部叶えていいと思うんです。

 

叶え方は、いくらでもあると思いますし^ ^

 

無責任かもしれないけれど、
本当に私はそう思うから。

 

 

 

 

赤ちゃんを抱っこできる身体は、

美しい体型を作り、

生活をスムーズにする。

 

そして、自分のためだけでなく、

家族にも心地よさを反映できる。

 

 

産後ケアは、そういうものだと、

 

 

ご受講者のご感想を拝見していると、
本当に本当に、心からそう思うから。

 

 

そのためには、産後1ヶ月でも、産後何年経っていても、
自分の体のケアをする。

 

雪が降っても、お正月があっても、
産後の毎日はまだまだ続くのだから。

 

出産は、身体があってこそ。

 

一日、一日を豊かに過ごすためにも、

 

身体を使いっぱなしにしてはいけないな、と思うのです。

 

 

【受付中のレッスン】

<産後ケア教室>  1・2月は お正月太り解消レッスン!!

■ 1月:年末年始に溜めた余分なものをデトックスできる身体の基礎づくり!

【 1月コース:全4回 】

・長岡教室  毎週水曜日
1月 9・16・23・30 日

・新潟桜木教室  毎週月曜日
1月 7・14・21・28 日

産後ケア教室1月コースのお申込みは、こちらから

■ 2月:お正月太りよ永遠にサヨウナラ!

【2月単発レッスン】

・産後のバランスボールと、ボディメイクの単発レッスンを予定しています。

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket