産後に溜めたもの、2019年に持ち越すの?

産後に溜めたもの、2019年に持ち越すの?

「週1回のこの時間が、本当に楽しみでした!」

 

 

産後ケア教室の最終回で、

嬉しいご感想をいただきました。

 

すると、

 

「私も!」

 

と、別の方々からも声が上がりました。

 

さらに、来週からどうしましょう。笑

 

なんて嬉しい声も。

 

大丈夫です、一緒に受講した仲間がいますから!!

 

 

 

 

 

でもね、

 

その週1回の楽しみを作ったのは、

 

他ならぬ、ご自身なの。

 

 

私、内山麻理子じゃない(^_-)

 

 

だって、産後ケア教室に行こうと思ったのも、

 

申し込みをしたのも、

 

受講料を振り込んだのも、

 

メールで私とやりとりしたのも、

 

レッスンのために準備をしたのも、

 

教室まで、毎週通ったのも、

 

 

ぜーんぶ、

 

ご本人が、行動を起こしたから。

 

 

その行動を起こさなければ、

 

週1回の楽しさは、なかった訳で。

 

 

教室に来て、

 

エクササイズをして、

 

仲間と話して、

 

セルフケアして、

 

みんなでランチに行った。

 

 

それだって、行動を起こしたから。

 

でしょ??

 

 

 

でもね、申し込むまでは、

躊躇もあっただろうし、

どうしようか?

と思うこともあったと思うんです。

 

私もそうでした。

 

9年前の、ちょうど今頃。

次男を産んで、3ヶ月。

 

夫との冷え切った関係に悩み、

「早く元気になりたい」

そう思って、

 

 

「産後 エクササイズ」

 

で、ネット検索し、

ようやくたどり着いた、

マドレボニータの産後ケア教室。

 

 

なのに、その教室は、

 

 

4回もある、

1万円以上する、

次のコースは、年明けで、

 

すぐに申し込むことはできませんでした。

 

 

4回も日程を押さえられるのか。

お金はどうするか。

 

何日も悩みました。

 

 

 

でも、行きたい、

今の状態を早くなんとか抜け出したい!

いつまでも、冷え切った状態でいたくない。

 

あっちこっちに揺れ動く気持ち。

 

産後ケア教室のサイトを開いては、

悩みました。

 

 

 

そして、ある時、

思ったんです。

 

よく考えたら、

ちょうどいいタイミングだ。

 

新年に、心機一転、清々しい気持ちでスタートできる!

 

来年は、笑って過ごしたい!

 

 

思い切って、申し込みました。

 

私へのクリスマスプレゼントだーー!

って( ^ω^ )

 

 

いや〜、申し込みボタンを押すときは、

ドキドキしたな〜。

 

 

でも、申し込んでしまうと、

すでに気持ちは切り替わっていて。

 

楽しみができると、

洗濯や掃除が捗った。

 

自分のために、お金を使ったので、

家族にも優しくなれた。笑

 

赤ちゃん健診と予防接種の予定しか書いていなかったカレンダーに、

 

産後、初めて自分の予定を書き込んだ。

 

 

こんなにも、ワクワクするなら、

もっと早く申し込めばよかった。

 

そしたら、年をまたがずに年内に受講できて、

クリスマスも年末年始も、

 

もっと楽しめるのに!!

 

とすら思った(*≧∀≦*)

 

 

決めてしまうと、欲が出てくるんですね。

 

 

教室に行くと決めなかったら、

どんな毎日になっていただろう。

 

 

産後に溜めた、

モヤっとする気持ちや、

冷めきった夫婦関係、

体じゅうについた、いろんなものを、

新年に持ち越さずに、

 

本当に良かった!!

 

と、思ったっけね。

 

 

 

迷っている時間がもったいない。

それに、その時間だけ、

夫との冷え切った関係が長引く。

 

 

 

私の教室をご受講くださる皆さまも、

 

それぞれのハードルを乗り越えてきてくださっている。

 

 

 

だからこそ、楽しめる、

と思うのです。

 

【受付中のレッスン】

■冬の特別企画!単発:見た目にこだわるカラダづくり

・長岡:12月12日(水)残席2

・新潟:12月10日(月)残席3

 

■産後のカラダとココロをケアする「産後ケア教室」

【1月コース】長岡、新潟桜木教室受付中!

 

■産後ケアのその先!「見た目にこだわるカラダづくりオンラインレッスン」

 

**************

「内山麻理子
メールマガジンご登録フォーム」

無料プレゼント動画

「美しいカラダをつくる3ステップレッスン」

1 平らなお腹を作ろう!
2 美しいデコルテで、女性らしさアップ!
3 自然と美しいカラダになっていく締まった骨盤

**************

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket