NPO法人マドレボニータとは

マドレロゴマーク

マドレボニータとは、スペイン語で「美しい母」という意味。

「美しい母が増えれば世界はもっとよくなる」をキャッチフレーズに、子育ての導入期という最も不安定な時期にある女性の心と体の健康をサポートしている非営利団体です。

マドレボニータの3つの取り組み

産後ケアの教室や講座の開催

  • マドレボニータの産後ケアプログラム「産後のボディケア&フィットネス教室」を全国50カ所で開催
  • 行政・企業との協働講座
  • 妊娠中から通える産後のための教室「にんぷクラス」の開催

指導者育成

マドレボニータ認定の「産後セルフケアインストラクター」の養成・認定の実施。
産後セルフケアインストラクターは産後女性の身体と心の結構の回復の増進とサポートをする専門家です。

産前産後ケアの調査・研究・開発

産前産後に特化した研究開発をもとに様々な活動を行っています。

産後の実態を調査「産後白書」シリーズの発行
産後白書1:産後の身体と心のリアルを徹底調査
産後白書2:産後の働き方、どうしたい?
産後白書3:産後をきっかけに変化した夫婦関係にせまる。
私の、働くを語るサロン「ワーキングマザーサロンプロジェクト」
マドレボニータとNEC(日本電気株式会社)が社会貢献の一環として協働し「母となって働く」をテーマに考え、語り合うワークショップ「NECワーキングマザーサロン」を2009年を全国各地で行っています。2013年までの5年間で、述べ4400人の人が参加しました。
産後ケアを文化に!「産褥記」シリーズの発行
出産後に、産婦が十分な休養をとれるよう、周囲が“おせっかいマインド”を持って無理なくサポートする仕組み「産褥ヘルプ」についてまとめたシリーズ。
妊娠中~産後の過ごし方ガイド」リーフレットの作成・普及
産んだらどうなる?産前・産後に必要な情報をまとめたリーフレットを、医療機関、自治体、企業、子育て支援施設で設置・配布(無料)いただいています。
設置・配布のご協力いただける機関・施設を随時募集中です。
このリーフレットは「マドレ基金」への皆さまのご寄付により印刷しています。

マドレ基金とは

皆様からの寄付によって支えられている制度や活動があります。

  • 産後ケアバトン制度
  • 産後女性や妊婦さん以外を対象とした産後ケアプログラム(夫婦向けのカップル講座など)の開発・実施
  • 「産後ケア」の重要性を広く伝えるための啓発活動
  • 産後ケアバトン+アプリで産後ケア文化を広める速度をあげよう

テクノロジーを利用して産後ケアを広める

2014年3月、マドレボニータは「テクノロジーで世界をよくするスピードをあげよう」というGoogleの取り組み「Googleインパクトチャレンジ」に応募。Woman Will 賞を受賞いたしました。

これまで2万人の産後女性に届けてきたマドレボニータの産後ケアプログラムを、100万人に届けたい。産後を知り、学び、産後ケアをプレゼントできるアプリ製作がスタートしました。

産後ケアを次の妊婦へバトンパスする仕組み作りに取り組んでいます。

LINEで送る
Pocket