卒業、その後・・・。

卒業、その後・・・。

マタニティ、産後の心と体を心地よく!
新潟、長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

今日は、産後のボディケア&フィットネス新潟桜木教室の第1回目の卒業生が集まりました。

052

卒業して2カ月。
久しぶりにお会いした皆さんの、印象&感想は。

元気になっている!

きれいになっている!

なんか、やせたよね?って人。

笑顔が教室に来ていた頃と全然違う!まぶしい!

よく笑う!笑い声に張りがある。デカイともいう。(好印象!)

話題が多岐にわたっている。赤ちゃんのことから花火大会、産褥ヘルプ、中国産後事情、産後ケア広めようサークル計画、夫の仕事について、講座企画などなど。

教室に来ていた時と、雰囲気も全然違って圧倒されました(^v^)
話していて、印象深かったのは。

この人たちめちゃくちゃおもしろい!

このおもしろさを出せる仲間っていうのがいいんです!!

041
久しぶりに見る赤ちゃんたちは成長していて。

バイバイできる子。

離乳食をお座りして食べている子。

お話ししてくれる子。

自分の子どもだけでなく、お互いの子どもの成長を見ることができるのって、すごくいい。
「あら~こんなに大きくなって~」
っていう、久しぶりに会う親戚のおばちゃん気分を味わえますよ。
久しぶりに見た子が成長しているのを感じるのってなかなか感動するのです。

054s

(新潟桜木教室第1回目卒業生の皆さん)

こうして、その後のお話しをけると、この仕事をしていてよかったなと思うのです。
新潟、長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子でした。

産後に友達を作りたいという方はぜひ、産後のボディケア&フィットネス教室へ。
ママ友以上の仲間と出会うことができますよ。

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター 1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。 自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket