お金をかければいいってもんじゃない

お金をかければいいってもんじゃない

体も心も心地よく。

これができるかできないかで「豊かさ」は変わってくる。

 

最近、これを実感している。

 

その度に思うのです。

お金をかければいいってもんじゃないなぁと。

 

 

実際、好きなところに好きなだけ、
お金をつぎ込める状況ではない。笑

もっと言っちゃうと、
お金があれば!と思うこともしばしば。

 

 

でも、
最近、状況はそんなに変わっていないのに、

「豊かだ」と思うことが断然増えた。

 

好きな体になっているし、

肌の調子もいい!

気持ちも、かなり落ち着いている。

 

自分比ですけどね。笑

 

 

それでも、
「豊かだわ〜」と心から感じられるって、

幸せ。

 

幸せって、自分で作るんだ。

 

 

 

 

なんて言っていますが・・・。

 

 

少し前までは、
自分のためにお金を使うことに罪悪感を感じていたし、

我慢することにも慣れて、麻痺していた。

 

服ひとつ購入することにも、めっちゃ悩み。

このお金で「子どもの習い事できるな」なんて考えたりね。

 

化粧品だって出産前に使っていたものから、

だんだんグレードが下がっていって。

 

その度に、

こうやって「疲れたお母さん」は作られていくのか・・・

なんて思ったりもした。

 

育児に仕事に忙しくて、
ゆっくりできる時間もないし、
自分のことをかまっている余裕なんてない。

 

そう、思い込んでいました。

 

「豊かさ」

 

なんて、
ぜーんぜん微塵にも感じなかった!

 

心はギスギスして、

「お金さえあれば!」

そう思っていた。

(いっぱいあっていいことに越したことはないけどね)

 

 

けど、よくよく考えると、

いつだって、そう思っていた。

 

出産前も、
もっというなら、結婚前も。

 

 

いったい、何が違うんだろう?

 

 

それは、

自分のことをかまっているかどうか。

セルフケアしているかどうかじゃないかと。

 

 

化粧品のグレードは下がっても、
忙しいからといって、手抜きはしない。

 

体のケアをする。

 

 

どれも、意識ひとつ変えるだけで、
数分でできるのです。

できない時もあるけど、
絶対に無理ってことはない。

できる時もある。

もしくは、できる時間を作る、見つける。

 

私が、
セルフケアで一番大事にしていることは、

心地よさ。

 

体の心地よさ。

心の心地よさ。

 

心地よさは、自分で生み出せる。

 

体も心も心地いい時って、

豊かだわ〜、幸せだわ〜って思うんです。

 

そして、これってもしかして本当に贅沢じゃない?って。

 

現実として、
通帳の残高が急激に増えた訳ではないし、
家事育児の救世主が現れたわけでもない。

 

ほんのちょっとした隙間を使って、

セルフケアをしただけ。

 

 

見方を変えれば、誰でもできる。

と思っています。

 

で、そのセルフケアを、
どうやったらお届けできるかなと考えて、メールマガジンを始めることにしました。

内山麻理子メールマガジンでは、
心も体も豊かにする「セルフケア動画」プレゼントする予定です。

気になる方は、ぜひ登録してくださいませ。

【内山麻理子メールマガジンご登録】

 

【受付中のレッスン】

New!
■産後ケアのその先!「見た目にこだわるカラダづくりオンラインレッスン」

■産後のカラダとココロをケアする「産後ケア教室」11月コース

・長岡教室 残席1名さま

・新潟桜木教室 満席→増席2名さま→キャンセル待ち

■産後のボディケアの基礎の基礎「赤ちゃんとできる!産後はじめてのカラダケア講座」

長岡:11/29(木)

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket