体のラインが変わった?に気づいた時

体のラインが変わった?に気づいた時

「ウエストが締まって、お尻がキュッと引き上がっているのわかります?」

 

「ほんとだ・・・。」

 

見た目にこだわるカラダづくり4回レッスンの最終日。

受講者の方とビフォーアフターの写真を見ながらのやりとり。

 

 

さらに、

 

「背中のラインが変わりましたよね」

「お腹も平らに」

「バストの下が、引き締まってメリハリが出てます」

 

そう話しながら、

二人で、ニンマリ(*≧∀≦*)しました。

 

だってこの変化は素晴らしいです。

 2018/10/5

 2018/10/15

 

 

 2018/10/24

 

最終回は、もうね、全然違うんです。

立った時の姿が美しくて!

思わず写真を撮りました。

 

なので、最後の一枚だけポーズが違うんです。

 

でも、立ち姿を見た瞬間、どうしてもご本人に見て欲しくて、

「ちょっとそのままでいて、写真撮りますね!」って、

とっさに言ってしまった(*≧∀≦*)

 

だって、一緒に喜びたかった!

 

 

4回のレッスンを振り返ってみると、
はじめの頃は、レッスンに取り組むのが精一杯で、
日常生活で意識するところまではいかなかったそうです。

忙しくなると、エクササイズができないことも。

苦手な動きもあって、できることだけをやってみたり。

 

そうしていくうちに、後半3、4回目あたりから、

体への意識にスイッチが入り、
日常生活に、ちょこちょこ取り入れるようになったのだそう。

 

 

すると、最終回、明らかな変化が。

いや〜、羨ましい!

 

 

受講者の方の変化は、自分のことのように、

いや、

別格の嬉しさがある!

 

 

それに、共感もできる。

「いいね!いいよね?」って。笑

 

 

実はこの日のレッスン直後に、
こんなこともおっしゃっていました。

肩のエクササイズをした時に、

「キツくて、やめたい」って思ったのだそうです。

 

でも、体のラインが変わり、いいね!って思えるようになると、

やめちゃうの、もったいないってなるんです。

 

このまま続けたらどうなる?

 

という、可能性がぐっと膨らんで

「むふふー、頑張っちゃうもんね!」って。

 

その方も、

「これは、やめられませんね。」って。

 

 

 

それに「キツくなったら無理しないこと」と、
私はお伝えしています。

 

キツくなって、もうやりたくないって思ったら、
そこまでになっちゃう。

 

その日の体調、疲労感などもあり、
同じ動きをしてもキツさは違いますしね。

 

大事なのは、体への意識と使い方を習慣化させて、
日常生活にセルフケアを取り入れるということ。

 

継続してできる工夫がちょっと必要ですけどね(^_-)

なので、それも合わせて提案しています。

 

 

 

継続してきたからこその結果が、

体にちゃーんと現れてきている。

もう、ほんっとうに素晴らしい!

 

 

そして、ニンマリさせていただけて、ありがとうございます!!

 

レッスンは、これにて終了。

ですが!

やり方をマスターしているので、
あとは続けるだけ。

 

ここからが、ますます楽しみになってきますよ。

 

カラダづくり、
どうせやるなら、楽しい方がいいですもんね。

 

 

■ただいま準備中!「内山麻理子メールマガジン」

メルマガには、
カラダづくりレッスンなどで行なっている、
セルフケアなどについても書いていきたいと思います。

 

もしよかったら、登録だけでもしてみてください。
メルマガは無料ですよ〜。

【内山麻理子メールマガジンご登録】

 

【受付中のレッスン】

New!
■産後ケアのその先!「見た目にこだわるカラダづくりオンラインレッスン」

■産後のカラダとココロをケアする「産後ケア教室」11月コース

・長岡教室 残席1名さま

・新潟桜木教室 満席→増席2名さま→キャンセル待ち

■産後のボディケアの基礎の基礎「赤ちゃんとできる!産後はじめてのカラダケア講座」

長岡:11/29(木)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket