単発の講座で大切にしていること

単発の講座で大切にしていること

今日は、新発田市豊浦地区公民館様で、

「産後のバランスボールエクササイズと骨盤ケア講座」でした。

 

 

この講座は、産後ケア新潟桜木教室OGの佐野さんが、

「地元にも産後ケアのレッスンを!」
とご希望くださり、実現しました。

 

新潟桜木教室を開講して半年後のことでした。

産後ケア教室がないなら、

講師を地元に呼んじゃえ!

と、思ってくださるのが、

嬉しい!(๑>◡<๑)

 

そもそも、
新潟桜木教室を開講したのは、
新潟市や阿賀野市から、
長岡に毎週通ってくださった方がいらっしゃったから。

 

赤ちゃんを連れて、片道約1時間。

 

産後ケアを必要としてくださる方がいる。

そう確信して、新潟桜木教室をスタートしました。

 

それをきっかけに、
公民館や、幼稚園の保護者会などにも、
呼んでいただくようになりました。

 

 

今日は、バランスボールエクササイズと、
お家でできる骨盤ケアの2本立て。

 

 

 

 

 

 

 

 

骨盤ケアだけでなく、

産後のお腹を引き締めたり、
お尻をキュッと引き上げるエクササイズも!

 

みなさん、
大きくうなずきながら、
取り組んでくださいましたよ。

 

単発の講座で、
私が一番大事にしていることは、

 

家でできるセルフケアを持ち帰ってもらう、

と、いうこと。

 

なぜなら、カラダケアは、

日々の積み重ねがモノを言います。

 

講座でだけできて、
翌日からは何もしない・・・

これでは、勿体無い!

 

なので、
1回でも実になることを、
盛り込んでいます。

 

 

本当は、
もっともっと、

伝えたいことがたくさんある。

 

この人には、このセルフケアを、
この方は、ここを気をつけるといい。

 

あれもこれも、
ここでやりたい!

 

そんな衝動に狩られる。

 

 

でも、その場だけの満足感よりも、
家に帰って、

「あのセルフケアをやってみよう」と、

思ってもらえるように、
焦点を絞って、お伝えしています。

 

 

単発でも連続講座でも、
その気持ちは同じです。

 

もしかしたら、
単発講座には「次」がないので、
熱の入り方が、特別かも。笑

 

もし、熱が入りすぎて
暑苦しかったら、ごめんなさい!

 

【受付中のレッスン】

■産後のカラダとココロをケアする「産後ケア教室」11月コース

・長岡教室 残席1名さま

・新潟桜木教室 満席→増席2名さま→キャンセル待ち

■産後のボディケアの基礎の基礎「赤ちゃんとできる!産後はじめてのカラダケア講座」

長岡:10/18(木)

新潟:10/22(月)残席4名さま

New!
■産後ケアのその先のカラダづくり「見た目にこだわるカラダづくりオンラインレッスン」

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket