悩む時間が劇的に減って驚いています

悩む時間が劇的に減って驚いています

新潟桜木教室11月コースは満席となり、
キャンセル待ちを受付中です。

長岡教室11月コースは、
残席1組さまとなっています。

 

産後ケアが浸透してきているということでしょうか。
とても嬉しいです!

早くみなさまにお会いしたい!

 

11月が待ち遠しいです。

 

 

ですが、その前に・・・
今、私は自分のすることを整理中です。

そして、動いてばかりではなく、
「考える時間」も、あえて取ったり。

「自分の体をケアする時間」も、
1日の中に組み込んでいます。

 

 

そんな「やること」ことだけではなく、

その反対の「やらなくていいこと」も、
あぶり出しているのですが・・・

 

「それは、本当にやらなくていいのか?」
を考える時間も必要なんですよね(^_^;)

 

そうやって、
今、「本当に必要なこと」に時間を使う、

ということを意識しています。

 

 

 

そうすると、
「これは本当に必要だ!」と思っていたことが、

「実は、そんなに必要ではなかった(><)」

ということが見えてきます。

 

たとえ、
それが仕事でも、
プライベートなことでも・・・

 

そして、それは、
あえて「考える時間」をとったからこそできる、

ということも、わかってきました。

余裕って自分で生み出すことができるんだな〜、
と、しみじみ感じております^ ^

 

 

だから、悩む時間が減ってきた!!!

 

もう劇的に減ってきて、
自分でも驚いています。

 

やることを整理することで、ただそれだけで、

 

悩まなくていいことに悩んでいた、
という事実に、気がついちゃった!

 

目から鱗的な驚きです笑

 

 

 

とは言え、
それは一人で、できたわけではありません。

 

時にはブレますし、
やることに追われて行き先を見失う時もあります。

 

うっかりすることも、
逃げ出したくなることもある。

 

 

そんな時、
起業塾では、塾長の裕子さんが、

大切なことを投げかけてくださいます。

 

これが、本当にありがたいのです。

 

 

でも、最終的に決めるのは自分です。

前に進むため、自分自身と向き合う。

その繰り返し。

 

まさに、今、

自分と向き合っている真っ只中にいます。

 

 

そして、
忘れてはならないのが、

体をケアすると、

余裕が生まれる!

ということ。

体力的にも、精神的にも楽になるのです。

 

 

これは、産後も同じことが言えますよね。

 

特に、産後の場合は、

体力の低下だけでなく、
マイナートラブルを抱えているので、

より切実ではないでしょうか。

 

 

産後って想像を超えて、
「やること」が、たくさんありますよね。

 

赤ちゃんが寝ている間に、
あれもしたい、これもしたい、

と思っていても・・・。

 

赤ちゃんは、
時間通りに寝てくれない。

 

それどころか、何にもできずに1日が終わる、

なんて珍しくもない。

というか、そっちの方が多かったりして(><)

 

 

さらに、
「気になること」も、たくさんありますよね。

自分の体型や体重、骨盤の戻り。

 

おっぱいが思うように出なかったり。

子どもの成長、体調・・・。

 

これから先の自分のこと。

夫に対しての不平不満。

仕事のこと・・・。

 

などなど。

 

 

「やること」も、

「気になること」も、

たくさんあって、
どれから手をつけたらいいのかわからない!

 

手をつけたところで、

赤ちゃんが泣いて、
途中で切り上げる・・・。

 

ああ、全てが進まない。

 

「自分の時間」は、どこにもないし、

余裕なんて見当たらない。

 

何度そう思ったことか!

 

 

でも、余裕は自分で生み出せるんです。

 

まずは、体をケアして身体的な余裕をつくり

「考える時間」を生み出します。

 

そして、
「やること」「やらなくていいこと」を整理する。

優先順位をつけ、
「悩まなくていいこと」に時間を費やさない。

 

SNSを見てモヤモヤしてるなら、

その時間に、
骨盤ケアをしたり、デコルテケアした方が、

体は心地いいし、心も落ち着く。

 

って言っている私が、
ブログを書いちゃってますが。笑

 

 

この手順は、
どんなステージにいても、共通することだと思います。

忙しい、大変!と、思った時こそ、

「自分のケア」と、
「考える時間」をあえて作る。

 

 

さて、最後になりますが。

なぜ私が自分のすることを、
整理しているかというと・・・。

 

実は、
メルマガ準備中でございます!!

 

メルマガでは、
産後ケアはもちろんのこと、

産後のその先!の、
「カラダづくり」についても書いていきたい^^

 

さらに、
子育てやパートナーシップだけじゃなく。

 

ブログには書かない、
プライベートなことまで、
書いてみようかなと思っています。

 

楽しんで読んでいただけるよう、
頑張って準備していますので、

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

【受付中のレッスン】

■産後のカラダとココロをケアする「産後ケア教室」11月コース

・長岡教室 残席1名さま

・新潟桜木教室 満席→増席2名さま→キャンセル待ち

■産後のボディケアの基礎の基礎「赤ちゃんとできる!産後はじめてのカラダケア講座」

長岡:10/18(木)

新潟:10/22(月)残席4名さま

New!
■産後ケアのその先のカラダづくり「見た目にこだわるカラダづくりオンラインレッスン」

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket