めんどくさいと思った瞬間に骨盤調整しておこう!

めんどくさいと思った瞬間に骨盤調整しておこう!

長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

今年の9月で産後ケア長岡教室は5年目を終え6年目に入ります。

 

ここのところ「忙しい」を理由に、ブログ含めてSNSでの発信が滞ってしまい、一度止めてしまうとどんどん減速していく・・・。

今までだったら、その理由はなんだろうな?なんて、できないことの理由を探し、その原因が分からなければ改善のしようがないと思っていたのですが、そんなもんはいらん!と思い直し、パソコンを立ち上げました。

 

運動不足からくる体力低下ならば体を動かし始めたらいいのと同じように、ブログ書く不足からくる、ブログ書く力低下(笑)なんだから、また書き始めればいいってだけのこと、だっけんね。

心のどこかで、知っていたけれど、今は見ないでおこうって気持ちもあったりします笑。

 

でも、こういう事ってブログだけじゃないなって、最近は体で感じています。

セルフケアでも運動でも、ストレッチでもスキンケアでもダイエットでも、仕事でもコミュニケーションでも目標達成でも同じことが言えるなってつくづく実感しています。

 

というのも、毎日ストレッチやセルフケア、エクササイズを取り入れるようになってから、体がぐんぐん変わるのを感じているからです。

 

「毎日やるのは、本当にめんどくさいし大変」

「今日は疲れているからやりたくない」

「忙しくて時間がない」

 

そう思うことあるんです。

もう何回も何回も何回も。

 

以前はそれで、まあ仕方がないって思っていたんです。

「何もしなかったら衰える一方、酷くなる一方」

「心地いい体を自分で作る」

「自分の追求する美しさは自分で作る」

を体感するようになってからは、めんどくさいな、疲れたな、時間がないなと思った瞬間に

 

「今このめんどくせーって思った間に、30秒でもいいから骨盤調整しよっと」って、その場でやっちゃう。

 

やる。

とにかくすぐできることをする。

 

その時によって、骨盤だったり肩甲骨を動かしてみたり、ももからお尻にかけてのストレッチだったり、体側伸ばしだったりします。

何をするかは

「これなら今できる」(寝転がれるかどうかとか)

「一番改善したいところ」(今ならお尻)

というふうに決めている。

 

30秒でいい。

でもこの30秒で、すっと体が楽になる。

キュッと足を伸ばしたり、グッとお腹に力を入れたりするだけで、血行が良くなったりシャキッとする。

疲れていたのに、そのあとなぜか動けたり、気分がスッキリして、気持ちも体も軽い。

あ、まだ動ける、と思えることがなんとなく嬉しくて、溜まっていたことが一気に捗る。

 

これを毎日続けていくと、体があるとき変化しているのに気づく。

 

 → 

 

 

この仕事を始めてから、地道に淡々と続けることが、こうありたいと思うことを叶えるのいちばんの近道なんじゃないかと思うようになった。

 

めんどくさいと思って、なんでめんどくさいかその理由はいらなくて。

めんどくさいけどやってみるの繰り返しで、めんどくさいと思っていたことが習慣になって当たり前になる。

って、それが体づくりでありセルフケアですよ〜って、自分が言っていることだった。

 

ってー、ことで、理由探しはやめて、やることやる。

 

 

明日は、産後ケア教室を受講してくださった方からのご感想をいただいたので、ご紹介します。

 

【受付中】8・9月の産後ケア教室
●長岡教室
9月コース 9/12, 19, 26, 10/3 (水)10:00~12:00   残席3

●新潟桜木教室
8-9月コース 8/20, 27, 9/3, 10 (月)10:00~12:00  満席→増席→残席1

 

【受付中】赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座
●新潟桜木講座 8月6日(月)10:00~11:00
●長岡講座 8月21日(火)10:00~11:00

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket