産後に運動ってしていいの?しかも赤ちゃんと一緒に?

産後に運動ってしていいの?しかも赤ちゃんと一緒に?

「産後に、運動ってできるの?赤ちゃんも一緒に??」

そんなふうに思って、「赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座」をご受講くださった方がいます。

「妊娠前は、体を動かすのも、筋トレも大好きだったのに、出産後は身体中がグラグラで、自分の体がどうなってしまったんだろう・・・」と思われたそうです。

 

出産後の体って衝撃的ですよね。

力が入らないし、骨盤はゆるくてグラグラだし、赤ちゃんを抱っこし続けたくても体が限界・・・。

母性はあっても、体が悲鳴をあげている。

 

そんな体を、ほぐしたり伸ばしたりして、心地いいを感じてもらいたい。

そして、自分の体をメンテナンスできる心地良さや楽しさを知ってほしい!

そう思ってやっています。

 

なので、一番はじめに「今、体で一番気になっていること」をお聞きします。

それをレッスンに取り入れて、その人がいかに心地よくなるかにフォーカスします。

 

例えば、骨盤がグラグラして不安定。

肩こりと背中の張りが辛い。

お腹が戻らない。

 

一つ一つ、取り上げてどうケアするかを一緒にやっていきます。

この日は、なんとラッキーなことにマンツーマン!

オーダーメイドのレッスンでっす^^

 

体についてマニアックな感じでレッスンが進み、これでよかったんだろうか?と不安にもなりましたが、

「すっごくほぐれました!!」

の声が聞けて、ああよかった!と思いました。

 

 

 

「こんなに小さい子を連れて、出かけるなんてできるんだろうか。」

そんな不安を抱えながらも、来てくださいました。

そうなんです。赤ちゃんを連れてのお出かけは、いつだってドキドキと不安がいっぱいです。

「泣かないでね、寝ててね。」

赤ちゃんの様子を何度も何度も何度も見て、1泊できそうなくらい大きな荷物を用意して。

 

今日はうまくいったな〜楽しかったな〜って日もある。

泣いてぐずってばかりの日もある。

どっちもあるの。

どっちも経験するの。

どっちも経験して母になるの。

 

それは赤ちゃんの時だけじゃなくて、大きくなってもその繰り返しだから。

母業も、人生も毎日がはじめてなんですから。

 

トライしてトライしての繰り返し。

 

 

日々、大きくなっていく赤ちゃん。

お昼寝の時間は少しずつ少なくなり、行動範囲が広がっていき、体力がついて来ます。

その成長に合わせて母である私の体も整え、対応できる状態にしていく。

疲れてしまって、家事も子育てもしんどい・・・と思ってしまうのは、本当に辛い!

 

だから!

毎日少しずつ体をケアして、日々の暮らしを楽しめる「体」にする。

 

それが、母になった私を楽しむコツです。

 

体を整えると、心も整う!

心が整うと、体も整う。

 

自分の体をご機嫌にしてあげられるのは、自分です。

本当にそう思います。

 

 

 

5・6月も新潟・長岡で開催!

赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座

 

 

■欲しい体を手に入れる!「見た目にこだわるカラダづくり」3ヶ月集中レッスン

■じっくり個別レッスン!
産後のカラダケア訪問パーソナルレッスンについてはこちらから

■産後のカラダケアとココロケアの基礎編 5月コース受付中!!

■お悩み、お問い合わせはこちらから

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket