産後に運動ってどこまでしていいの?と思った時は

産後に運動ってどこまでしていいの?と思った時は

大雪の影響で、レッスンが相次いでお休みになっています。
私も運動不足で、体がだるい感じがしています。
雪かきで、汗を流してはいますし、雪かきはある意味

達成感があります。

んが!やっぱりバランスボールで弾んで、全身を使いたいなと思います。
産後の私を心地よく!産後セルフケアインストラクターの内山麻理子です。

(久しぶりに、長男と写真を撮ってデレデレです)

 

出産後の運動ってどこから始める?どこまでしていい?って思った時は、優しくて簡単なセルフケアから

先日、産後ケア教室の卒業生にインタビューをして来ました。

そこで、一番いい!って言っていただけたのが、セルフケアでした。

 

その中での一番人気が、骨盤呼吸法&骨格調整。

「いいよね〜最高!」

「私、いつの間にか寝ちゃうよ!」

「でも、脚上げるのきつくない?」

そんな声がビュンビュンと飛び交ってました。

 

私が「上げなくても、骨盤呼吸法だけでもいいよ」と言うと、

「うん、いいんだよ!」

と、ほかの人も言い、

さらに「なんなら、腹式呼吸だけでも」と言うと、

「そうそうそうそう!」

って声が上がりました。

みなさま、素晴らしいです。

私が教室でお伝えしていることを、実践してくださっているんですね!
心地よさを体感してくださっている。

嬉しいです。

 

この、心地よさの体感が大事なんです。

心地いいことは習慣になりやすいです。

 

習慣になるって、最強ですよ。
だって、頑張らなくても、意識しなくてもできるってことですから。

 

心地いい状態を作る、綺麗になることを習慣でできたら最高ですよね。

歯磨きや食と一緒です。

 

骨盤呼吸法と骨格調整は、運動までいかないけれど、

体幹部、骨盤周りのケアになるだけでなく、

体幹部を引き締める筋肉や、骨盤を締める筋肉のトレーニングになります。

仰向けに寝た状態でできるので、産後にも取り組みやすいです。

しかも、リラックス効果もあります。

 

と、効果を並べても、実感しないことには、そのよさがわかりません。

自分のものにするかしないかは自分次第です。

 

ただ、心地いいことは習慣になりやすいです。
習慣になるって、最強ですよ。
頑張らなくても、意識しなくてもできるとこまで落とし込めたら、最強です。

産後に、頑張って運動することは必要ないのです。
まずは自分が心地よくなる、習慣を身につけることから始めるのが一番です。

運動よりも、まずは自分ケアから。

 

■産後の心と体をしっかりケアする「産後ケア教室」3月コース受付中!

■産後のカラダケアが初めての方は単発レッスンから

■大人気!とにかく動きたい!ママのためのバランスボールレッスン

■バランスボール体験レッスン超初級編!

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket