いつでもできる、産後の体型、骨盤ケア。

いつでもできる、産後の体型、骨盤ケア。

産後の私をここちよく。
新潟・長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

自分の体型って選択できるって知っていますか?

体型は、日頃の姿勢で決まるのです。

骨の太さや長さは選択できないですが、見せ方、筋肉の使い方で体型って変わるんです。

 

猫背も、O脚も生まれつきと思っていました。
下半身が太いのも、そういう体質、体型って思っていました。
お腹のたるみも産後は仕方がないって諦めていました。

 

でも、違ったんです。

太ももに脂肪がつきやすい姿勢で
お腹がぶよぶよのままの姿勢で
過ごしてしまっているのが原因だったんです。

O脚って、楽なんです。

内腿の筋肉を使わないから。
お尻の筋肉も使わないし。

猫背って楽なんです。
腹筋も背筋も使わなくていいから。

使われていない、筋肉の周りには脂肪がつきやすくなります。
筋肉をちゃんと使っていれば、脂肪はつきにくくなりますよね。

筋肉がたくさんあっても、使えていなければ脂肪はつきやすくなります。

となれば、筋トレか???となりますが・・・

 

そうではないんです。

出産後は筋肉が弱っていますよね。
骨盤を支えている靭帯も緩んでいます。
なので、無理な負荷をかけることは危険です。

それに、筋トレするほどの体力もない・・・のではないでしょうか。

なので、まずは姿勢を気をつけることから始めて、筋力を回復させていきます。

骨盤を起こす。

床に対して垂直に起こすのです。

おへその下にぐっと力が入っていますか?
これは腹筋も背筋も使っている状態です。
産後は、骨盤を起こし続けられないほど筋力が弱っています。
なので、まずは骨盤を起こす感覚を取り戻します。
これならいつでもできますよね。

一瞬ならできるけど、すぐに疲れていつの間にか骨盤が倒れて猫背になる・・・。

それでもいいんです、思い出したらまたグッと骨盤を起こしてください。
セルフケアはその繰り返しです。

やってみると、わかると思うんですが、これって筋トレよね?って。
そうです、私が提案するセルフケアは、体型を整えるための超ソフトな筋トレです。

骨盤を起こし続けるくらいの筋力があれば、体型は変わってきます。

産後の骨盤ケアや体型戻しは、日々の姿勢を見直すことから始まるのです。

 

ということで、2月も赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座やりますよ。
産後の体型ケア、骨盤ケアについて、実践していきますよ!

≪赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座≫
【長岡】
大雪のため、中止となりました。
3月に予定しています。

【新潟桜木】 
● 2月19日(月)9:30〜10:3
0 残席8名さま
場所 : スタジオマカマエ(新潟市新潟市中央区神道寺南2-6-2、駐車場有)

【内容】
産後の体とケアの方法
お腹を平らにするセルフケア
骨盤を締める姿勢


【対象】 ●産後1カ月以上~産後5ヶ月までの母親と赤ちゃん
     赤ちゃんの同伴について:生後210日以内の赤ちゃんは同伴でご参加いただけます
     1ヶ月健診をおえて、回復が順調な方からご参加ください。
●妊娠3カ月以上~臨月の妊婦さん
【受講料】1500円
【服装】 動きやすい服装(スカートはご遠慮ください)

【お申し込み】
赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座お申込みはこちらから

長岡:スタジオチャオ

新潟桜木:スタジオマカマエ

はじめての産後ケアにとってもお勧めです。60分の講座なので、赤ちゃんとはじめてのお出かけにもちょうど良いです。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

エクササイズをしっかりやりたい!という方は、産後ケア教室がおススメです。

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket