【赤ちゃんと楽しめる!産後1ヶ月からのやさしい産後ケア講座】  5月のご案内

【赤ちゃんと楽しめる!産後1ヶ月からのやさしい産後ケア講座】  5月のご案内

産前産後の心と体を心地よく。
新潟長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

産後1か月を過ぎて、赤ちゃんと一緒に参加できるやさしい講座、

5月の【赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座】のお知らせ

産後に赤ちゃんのお世話をしながらできる簡単な骨盤、お腹、体型ケア。
簡単で、いつでもできるので産後1ヶ月を過ぎたらおすすめです。

 

出産後の体型や骨盤矯正が気になるけれど、なにから始めたらいい?
赤ちゃんと一緒にお出かけするのは心配。
毎日、赤ちゃんのお世話に追われて、自分のケアをする余裕なんてない。
ママ友が欲しいけれど、どうすればいいの?

赤ちゃんが生まれて何もかも初めてだらけで、不安と緊張の連続。イライラして夫とはケンカばかり。一人で子育てしていくの?みんなどうしているのかな?そんな不安の根っこにあるのは、実は産後の体への不安。体型の変化、体重の増加、ホルモンバランスの乱れ、へこまないお腹、グラグラの骨盤、おっぱいのトラブル、肩こり腰痛、疲れやすい、睡眠不足・・・。

産後、自分の思い通りにならない体への不安は、子育てや夫婦関係に影響していきます。気持ちでカバーしようとしたり自分の性格を責めたり・・・どんどん不安定になってイライラしやすくなるのです。

 

産後に一番はじめに取り組みたいのは、体のケアなのです。

床上げも、1ヶ月健診も終えたけど、いきなり妊娠前に戻れるわけではりません。疲れやすいし、体は重い、体力が落ちて何をやるにもしんどい。イライラして不安定。寝不足で頭がぼーっとしている。休みたいけど、赤ちゃんはなかなか寝ない、授乳とオムツがえ、寝かしつけ、抱っこしていないと泣いてばっかりで、自分の体のケアどころじゃない!というのが本音ではないでしょうか。

赤ちゃんのお世話をしながら、自分の体をメンテナンスする方法があるんです。

たくさんの時間をとる必要はありません。いきなり激しいダイエットや運動はかえって危険です。産後は体力が落ちていますので、少しずつケアしていくだけでOK。まずは、自分の体に目を向けていきましょう。

体が心地よくなれば、気持ちもポジティブになります。赤ちゃんやパートナーとの接し方が変わります。子育ては始まったばかり。そして、まだまだ続きます。子育てをしながら心と体を心地よくする方法を、子育てしながら手に入れるのです。

とは言え、長時間の外出や、いきなりのエクササイズは不安・・・。まずはなにから始めたらいいのか知りたい、赤ちゃん連れでも安心して行けるといいな・・・・。

そんな声にお応えして、産後1カ月健診を終えたら参加できる、プチ講座をご用意しました。

 

「赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座」

この講座は、赤ちゃんと一緒に参加できる60分の単発講座。バランスボールに座りながら妊娠中~産後の体の変化を知り、ケアの方法を学びます。時には、音楽にわせて弾んだり、バランスボールでストレッチしたり。赤ちゃんを抱っこしてやさしく弾むと、ぐっすり眠ってしまうことも。ぐずって泣いてもすぐに対応できるので大丈夫です。

講座では、

●産前産後の体の変化、骨盤を締めるための姿勢。
●お腹を平らにするセルフケア。
●バランスボールを使って、赤ちゃんを寝かしつけるコツ。
●産後でも美しい体型になれる3つのポイント

などを、一緒にやってきます。
オムツ替えや授乳もその場でできるので安心してください。
対象は産後1ヶ月~5ヶ月までの母親と赤ちゃんなので、友達づくりもできますよ。

≪赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座≫
●長岡
5月23日(火)10:00~11:00
【場所】 スタジオチャオ(長岡市東坂之上3-1-10、駐車場有)
●新潟桜木
5月15日(月)13:30~14:30
【場所】 アンクルペぺ(新潟市江南区早通6-3-10 駐車場有)
【内容】
バランスボールでやさしく弾みながら産後の体とケアの方法、お腹を平らにするセルフケア、骨盤を締める姿勢に取り組みます。


【対象】 産後1カ月以上~産後5ヶ月までの母と赤ちゃん
      1ヶ月健診をおえて、回復が順調な方からご参加ください。
【受講料】1500円
【服装】 動きやすい服装(スカートはご遠慮ください)
【定員】 10組まで
【お申し込み】
赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座お申込みはこちらから

長岡:スタジオチャオ

新潟:アンクルペペ

はじめての産後ケアにとってもお勧めです。1時間ほどの講座なので、赤ちゃんとはじめてのお出かけにもちょうど良いです。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

エクササイズをしっかりやりたい!という方は、産後ケア教室がおススメです。

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket