【産後ケア教室の感想】仕事から帰ってきた夫に「今日はよくしゃべるね!機嫌いいね」と言われたこと。

【産後ケア教室の感想】仕事から帰ってきた夫に「今日はよくしゃべるね!機嫌いいね」と言われたこと。

産前産後のココロとカラダをここちよく!
新潟の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

今年も残すところあと11日ですね。あっという間です。
今週は、冬のスペシャル企画「産後のカラダリメイク講座②デコルテ編がありました。
産後ケア教室よりも、自分の体をじ~っくり見る時間。
目をそむけたくなるどころか、どうしたら産後でも希望の体を作れるかと、じっくり自分の今を見るのです。
ご参加者の皆様、真剣&楽しそうで、私も楽しい時間を過ごすことができました。

この講座、なかなか人気なので、また、機会を作りたいなと思います。

さて、今日は、産後ケア新潟桜木教室にご参加くださった、小林結衣佳さんから、受講後のご感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

1ヶ月間、ありがとうございました!
集合写真もありがとうございます☆

以下、まとまりない文章で申し訳ないですが受講してみての感想を送りますね(^^)

私は、産後誰も知り合いがいない環境で育児と新生活を送る私を心配して、ゆりぽん(貫名友理)が産後ケアに参加することを強く勧めてくれたのがきっかけで、参加しました。

1ヶ月終えてみて、参加して本当に良かったと思ってます!
『新潟に知り合いが出来たらいいな』『バキバキに凝り固まった身体が少しでも軽くなるといいな』と思っていたのですが、想像していたよりもとても濃い期間になりました。

他の受講生と仲良くなれたり、身体が楽になってきたことを感じ取れたのはもちろん、精神的な部分にも変化が出てきたように思います。
月曜日はレッスン終わって家に帰ると、急に変なやる気が出てきていつもは掃除しない場所掃除しちゃったりいつもより丁寧に洗濯物畳んでみたり…。笑
印象的だったのは、初めてレッスン受けた日に仕事から帰ってきた夫に『今日はよく喋るね!機嫌いいね!』って言われたことです!
それまで特にケンカもなかったし私機嫌悪い日なんてあったっけ??って感じだったんですけど、よく考えてみるとレッスンの様子や出会った人達のことをマシンガントークのごとく喋ってたので確かにこんなに自分のネタしゃべったの久しぶりかもー!と。
子供が産まれて幸せだなーって思ってたのに自分でも気づかないうちに暗く?なってた部分があったようです。
そんな発見も、参加しなかったらきっとなかったかもしれないです。
人と会って新しいコミュニティを開拓したことや身体を動かしてリフレッシュしたことでイキイキとした自分を取り戻せました〜!
ゆりぽんにも先生にも感謝です(*^^*)
来月もよろしくお願いします♩♩

(中略)

長々と失礼しました\( ˙▿︎˙ )/
いつの間にか、こんな時間!!笑
おやすみなさい!

小林結衣佳(またよ)
(産後2か月でご参加)

またよちゃん、ありがとうございます!!

ちなみに、ゆりぽんとは、今年デビューしたばかりの東京三鷹の貫名友理(かんめいゆり)産後セルフケアインストラクターのことです。お友達なのですって。

1カ月を通しての、体だけじゃない心の変化や、自分でも気付かなかった変化を夫が先に気づくなんて、またよちゃんが、おっしゃるように、濃厚な時間だったことがうかがえますね。

新潟に引っ越してきたばかりで、不安そうに教室の扉を開けてきたことが、幻だったかのように最終回のめちゃくちゃ楽しそうな笑顔が、私は印象的でした。

体を動かして、自分と向き合った先には、必ず何かがあると、思わずには居られません。

卒業写真が眩しいです。

 

さて、次回の産後ケア教室は2017年1月スタートです。気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket