産後にマンガ本を読んだっていいじゃない!

産後にマンガ本を読んだっていいじゃない!

産前産後の心と体を心地よく。

新潟長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

いきなりですが、漫画を読むのが好きです。(これまでに何度も言っていますが)

41歳になった今でも、おもしろい漫画はないかと探している。

で、最近どハマり大絶賛したマンガが、こちら!

「高台家の人々」(森本梢子著 集英社)

 

高台家の人々!

これ、やばいです。

不意打ちの笑いがたまりません。ボケと突っ込みが絶妙なコントのような。ちょいと非現実的なんだけどそのさじ加減が程よく、ぐっと惹きつけられます。そして、登場人物一人一人に惹きつけられちゃうんです。

何気なく読み始めたのですが、笑いをこらえるのに必死でした。

お話も絵もおもしろい(男子がきれいなんだけどね)し、何よりも読み終わった後の、なんて言うんですかワクワク感?ほっこり感?ニヤニヤ感?とにかく、もっと読みた~いっておもっちゃうんです。

主人公の女の子の妄想がハンパないです。

なんでもっと早く読まなかったんだろうって思いました。

 

気がつけば、マンガ本がいつも隣にある人生だったな~って思うんです。さすがに結婚した後、産後はマンガ本を読むのに気が引けました。買うのも抵抗ありましたし。

赤ちゃんを抱っこしてマンガ本を買うのに迷いがなかったとは言い切れない。

「あの人、子どもが生まれてもマンガ本を読むのね・・・」って思われるの嫌だな…って何度も思った。

 

でも買った(笑)

私のストレス解消でもあるし、何よりも続きが気になってね~。もう笑われてもいいやって。

kissやcocohana(名前も途中で変わった)を手にレジに並んださ。

電車でジャンプを読んでいるおじさんだっているじゃないか!

大人が読んでも面白いものは面白いのだ!

 

ただ最近、発売日に買う手間暇とか、読みたいものとそうでないものがあったり、定期的に処分しないと増える一方でなんとかならないかなと悩んでいました。

が、しかし、それもアプリで解決!読みたいものだけ購入できる手軽さがある。

ただ・・・・節約のためにと思ったのに、うっかり・・・ね・・・(笑)

 

おかげで、長男もマンガ本が好きです。

といってもコロコロ。
THE小学生男子!!

私は全く読む気にならないんだけど。

 

そう言えば。

ちょっと前、次男が熱でお休みした時に、実家の母に私が教室の間の3時間ほど次男を看てもらいました。ぐっすり眠った次男が目をあけると・・・・そこには母の姿が・・・

「おばあちゃん、コロコロなんて読むんだーーーーーー!」

衝撃を受けたそうです。でも母には言わなかったそうです(笑)

ルーツ見たり!

 

☆ 産後のボディケア&フィットネス教室7月コース、長岡・新潟桜木教室

☆ 赤ちゃんと楽しめる!産後はじめてのカラダケア講座、長岡・新潟桜木講座

☆ いこって足いく講座「産後のイライラもやもや解消ワークショップ」5月31日

☆ 単発講座バランスボールエクササイズ 長岡・新潟桜木講座 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket