ママ友はいりません!自分の話をするのは好きじゃない!人見知りなんで!でも友達ができるのです。

ママ友はいりません!自分の話をするのは好きじゃない!人見知りなんで!でも友達ができるのです。

産前産後の心と体をここちよく!新潟長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

今週の新潟桜木教室は産前産後のバランスボールとココロケア講座の1回目でした。産後3ヶ月の方から、産後3年の方までがご参加くださって、赤ちゃんは4人(*^_^*)マットの上で、お隣の子に声をかけたり、バランスボールに抱っこして弾んでもらったらウンチをたっくさんしたりと、それぞれがのびのび~っとしていました。

049
カメラ目線の子が一人!(*^_^*)

「エクササイズもなんですけど、話すことが恥ずかしいけど楽しかった。」

最後の感想での言葉。うんうん、そうなんですよ。自分のことを話すのってちょっと恥ずかしいですけど、産後に乗り越えたい壁の一つ!ママ友が欲しいならなおさら。なぜなら、赤ちゃんの話題だけだと、話しが長続きしないんですよ。当たり障りのないことしか言えなくて、笑うのも共感するのも中途半端になっちゃうこと、よくありませんか?子ども同士は仲良しだけど、母親同士が微妙ってことも少なくないのは子どもの話しかしないから。

でも、自分の話しや相手のちょっと突っ込んだ話が聞けると、「この人と仲良くなれるかも?」って思えません?私は先日、息子の同級生のお母さんと話していて、いつも子どもの話ばっかりしていたんですけど「関係ない話なんだけど実は●●●で頭を悩ませていて…どう思う?」って、子どもの話以外のことを聞かれて、内容も共感できるものだったので、なんだか嬉しかったですよ。

そうなると、もうママ友を超えて、普通に友達だなって思うんです。ってっこっちが一方的に思っているだけの勘違いっ子?いやいや、相手がどう思っているかは別として(笑)子どもがいないと話すことがない友達よりも、その人の顔をみたら「ねね、アレどうなった?」「ちょっと聞いてーーーー!」って話したくなるっていうのは、もう友達でしょ!これ、内山基準ですけど(笑)

だけど、子育てしていくには子どもの話以外の話ができるママ友だけじゃなく、つまり、産後の友達・仲間がいることっていうのは、すっごく大事だと思うんですよね。母親になるって、子どもの成長の悩みだけじゃなくってそこにまつわる自分自身の身の振り方、夫との関係、仕事、家族、幼稚園や保育園、先生との関係、子どもの習い事の先生、地域の人、いろーんな人との、関係なんかが絡んでくる。そこに悩まされることが多々ある。それはもう子どもの話じゃなくて、おもいっきり大人同士の話になるでしょ?大人の事情を話せる仲間がいるっていうのは、お互いに大切な存在になるのです。自分を支えてくれる人を増やすってことは、子どもを支えてくれる存在でもあるのです。私に何かあったら、助けてくれる人ですからね。

それを私みたいに、ママ友はいりません!自分の話をするのは好きじゃありません!人見知りなんで!とか言っちゃうと、子どもの味方を減らすようなもので・・・。それよりなにより、自ら孤独を選んでしまうようなもので。孤独が好きなんですとか言いながら、孤独になっていることを苦にしてどんどんひねくれていって・・・・独りよがりのめんどくさい奴になりかねない。これをこじらすと、私のようなかまって欲しいだけの悲劇のヒロインきどりの痛い人が誕生する。

6f52ef64f4f66c086a5853512e24d2f5_s

と、まあ、残念だった私の話は置いておいて。この恥ずかしいの壁を乗り越えるお手伝いをするのが、私たちの産後ケアの教室です。シェアリングなんて何のためにあるんだ!だいたい聞かれてもいないのに自分の話をするなんて絶対無理!って思っていた私が、好きこのんでこの教室をやっていますから。それに、「聞かれてもいないのに自分の話をするなんて絶対無理!」って言ってますけど、目の前に聞いてくれる人がいるのでおかしなことを言っているのは、私の方なのです。

講座では、テーマを決めて時間を決めて話をします。テーマが決まっているので、ストンと深い話ができるんですね。話したくなかったら話さなくてもいいんですけど、誰かの話を聞いているうちに自分も話したくなってしまうので、結局は話しちゃいます。恥ずかしいけど、それは一番初めだけ。それにエクササイズの後なので心地よい疲労感から無意識にガードが緩むので、そんなに緊張しません。

出産後、新し友達やつながりを作るのは、かなりハードルが高いと感じるかもしれません。でもコミュニケーションスキルは友達づくりだけでなく、夫婦や子どもとの関係の築き方にもつながっていくので、母になったら磨きたいスキルの一つ。

どうやったらいのかしら?と思う方はまずは、こちらの単発講座にお気軽にご参加くださいませ。エクササイズで、しっかりガードをはずしてさしあげますよ、人見知り内山が!!

 

 

産前産後のバランスボールとココロケア講座!!
これは、4回コースとして開催している産後のボディケア&フィットネス教室の内容をそのままに、それぞれ単発でも受講することができます。回ずつお申し込みすることができるのです。

こんな人にこそおススメです!

☑ 4回通して参加するのが不安
☑ 友達が欲しい

☑ 骨盤を締めたい
☑ 体型・体重を戻したい
☑ 妊娠中に産後のことを知りたい
☑ 赤ちゃんとの外出が初めて
☑ バランスボールが初めて
☑ 仕事復帰前で不安
☑ 夫との関係をよくしたい

1回限りの参加が可能なので、産後間もなくの方も、産後を過ぎた方、妊婦さんも参加しやすくなっていますよーー!

「冬の運動不足が解消されて、スッキリした!」

陣痛中に役立つ呼吸法や、お腹が張った時の対処法をお伝えします。

「お腹が張りにくくなった」「お産で呼吸法を取り入れたら陣痛が怖くなかった。」

仕事復帰前の方からは、

「保育園や復帰のことで頭がいっぱいだったけど整理されてよかった!無駄に不安にならずにすみました。」

という声をいただいています。

017

産前産後のバランスボールとココロケア講座では、

バランスボールエクササイズを通して、産前産後の体を知り、手軽にできるケアの方法を通して、あなたの体を心地よくしていきます。ワークとシェアリングで、産後のあなたの毎日や人生に目を向けて、なんとなく不安なところを解消していきます。

120分集中して取り組むことであなたのカラダとココロが変化します。
なんとなくだるい、不調が続く、睡眠不足という状態をケアできるようになると肩の力を抜くことができます。
一日の中で少しでも、自分の体をケアする時間が持てると、心に余裕が生まれます。
それに寒い冬に赤ちゃんと外出できた、エクササイズをやりとおした達成感は気持ちを軽くしてくれますよ!

友達ができると外出が怖くなくなるし、子育ての強い味方になります!
季節問わず、産前産後を楽しむにはまずはカラダとココロのケア。
この機会に、体験してみませんか?

 

産前産後のバランスボールとココロケア講座

【日程と内容】

2月29日(月)10:00~12:00

  • バランスボールエクササイズ
    ステップ2 弾みながら手足を動かす、いろんな動きに挑戦!
  • ワーク&シェアリング
    「人生・仕事・パートナシップ」をマインドマップを使ってみてみよう!
  • セルフケア
    肩こり解消法とデコルテのケア。お腹と肩の関係について。

【対象】

  • 妊娠16週目以降の妊婦さんで医師による運動制限をされていない方
  • 産後2カ月目以上の女性(産後の1ヶ月健診で、お医者様から経過順調との診断があればOKです)
    *生後210日までの赤ちゃんは一緒に参加することができます。
    2/29は2015年8月2日以降に産まれた赤ちゃんは一緒に参加できます。
  • マドレボニータの産前産後ケアプログラムに興味のある女性

【受講料】

 ◎ 1回 3500円+傷害保険料(傷害保険料はお1人1回30円です)

【お得なトキっ子会員対象講座となります】

support_m

  • 1回ずつのお申し込みの場合、トキっ子会員証提示で初回受講料が500円引きになります。
    ・お1人様1回限り
    例:こちらの講座でご利用いただいた場合、産後のボディケア&フィットネス教室、他の単発・体験講座・リピート受講でお使いいただくことはできません。
  • お申し込みの際、トキっこ会員である旨をお伝えくださいませ。

【定員】

  • 12組

【用意するもの・持ち物】

  • 運動できる服装(ストッキング・スカート・ジーンズは不可)
  • 飲み物・タオル・赤ちゃんのオムツ・おしりふき・必要であればお着替えなど

*バランスボールはこちらでご用意いたします。
よくあるご質問もご確認ください。

【講師】

内山麻理子マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
内山 麻理子(うちやま・まりこ)

1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。

産後ケアにかける私の思い

 【場所】

新潟桜木教室
スタジオマカマエ(新潟市中央区神道寺南2-6-2)駐車場有

新潟市中央区神道寺南2-6-2

Googleマップで見る

お申し込み

産前産後のバランスボールとココロケア講座
@新潟桜木お申込みフォーム

*お申し込み後、詳しいご案内をお送りいたします。

*携帯電話の受信制限をご確認ください。受信制限をかけている場合、こちらからのメールが届かない場合がございます。設定の解除をお願いいたします。

もっとしっかり体も心もケアしたい!という方は、産後のボディケア&フィットネス教室3月コースへどうぞ。4月は単発講座のみなので、3月コースにぜひ!!

それでも不安だわ~という産後の方は産後ケアのプチ講座「赤ちゃんと楽しめる!はじめての産後ケア講座」へ!

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket