もちもち!産後にバランスボールが楽しい3つの理由

もちもち!産後にバランスボールが楽しい3つの理由

マタニティ、産後の心と体をここちよく!
新潟、長岡の産後セルフケアインストラクター内山麻理子です。

今週は、講座が3つ!
新潟桜木でマタニティ・産後のバランスボール&セルフケア体験講座

001

産後のボディケア&フィットネス長岡教室9月コースがスタート!

006

Go!Go!あこがれかあちゃん部でバランスボールの講座が続きました!

10997611_995008653897077_5417393487290415456_n

バランスボールエクササイズは、ほとんどの方が初めて!
初めての時は、皆さん不安そうなのですが、座って弾み始めると一気に笑顔になるんです!

私たちが使っているのはギムニクバランスボール。よくご参加者のみなさんに「思っていたよりも弾力があるのですね。もっと柔らかいかと思いました」と言われるのですが、この弾力がバランスボールエクササイズのポイント!手で押すと硬いように感じますが、座って弾むと、もっちもっちとした手ごたえが。弾んでいるときの音ももっちもっちと聞こえるから不思議です(笑)レッスンが終わった後、間違いなく楽しかった~っと言っていただけるバランスボールエクササイズの楽しさを3つあげてみました。

 

もちもち感が体にやさしい!

バランスボールはもともとリハビリ用に開発されたものです。ボールの弾みを利用しながら座って有酸素運動ができるのです。ボールがクッションとなるのでトップアスリートもトレーニングに取り入れたりしているのはご存知でしょうか。
特に産後は、バランスボールのあの弾力のあるもちもち感が弱ったからだをフォローしてくれるのです!開いてしまった骨盤や、腰、膝等の関節に無理な負担をかけることなく、エクササイズをすることができるのは嬉しいですね!

11350703_995008620563747_2165599257774831025_n

こんな動きは無理です~と思っても、弾みの勢いが動きを助けてくれますし、実は弾んでいるだけでうっすら汗ばんでくるので産後の運動不足にはもってこいなのです。

 

もちもち加減で、負荷をアップ!

バランスボールエクササイズは弾みの大きさで負荷が変わります。同じ動きをしていても大きく弾めば運動強度は上がり、小さく弾めば下がります。弾みの大きさはその人の状態に合わせることができるのが特徴の一つ。なので、初心者と経験者が一緒にレッスンをすることが可能です。しかも、みんな弾んでいるのでお互いのことはそれほど気になりません(笑)

056

もちもち加減はあなたの体に合わせて調整してみてください。もちろん、慣れてきて物足りなくなってきたら弾みを大きくしてアグレッシブにいくのもいいですよ!

 

もっちもちでアゲアゲ&リラックス!

実は、不思議なことにバランスボールに座ってぽよんぽよんとなんとなく弾んでいるだけで、なんとなく気分が上がってきます。みなさんはじめは恐る恐る弾むのですが、数回弾むと「おお?」という感じで笑顔がこぼれます。

011

そのつもりなくても、いったんボールに腰をかけると、いつの間にか前後左右に揺れたり、ゆっくり弾んで上下に揺らしたりしている様子が見られます。じっと座っているよりも、なんとなく動いた方が落ち着く様子。リラックス効果もあるのですよ~。

実は赤ちゃんもこの弾みが大好き。抱っこしてボールに座って弾んでいるとうっとりと眼を閉じて寝てしまう子が続出です。なかにはテンションが上がって笑いだす子も。

リラックスもできるし、気分を上げることもできるバランスボール。レッスン後に「今すぐ購入したいです」と言って帰り道にスポーツショップやドン○ホーテに寄る人も少なくありません。

 

やってみると想像していたのと違う!というバランスボール。一度試してみませんか?

 

この記事を書いた人

内山 麻理子
内山 麻理子
マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
1974年、新潟県小千谷市生まれ。夫・長男・次男の4人家族。
自分の生き方を問われた第1子、体力の低下と夫婦関係に悩んだ第2子の出産を通して、産後のボディケア&フィットネス教室に参加。生き方が180度変わった自身の経験から、産後にこそケアが必要と実感。2011年、マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターになり、東京で産後のボディケア&フィットネス教室を多数開催。2013年より新潟県長岡市に転居し、産後ケアの拡大を決意して活動中。社会福祉主事任用資格保持。
LINEで送る
Pocket